「いつやるか?「いま」でしょ!」 | いつか、いつか…は大抵やってこない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昨日は衣替えも含みで、 部屋の大掃除をしました~。

これまでにだいぶ整理してきたけれども、 目をつぶってきた書類もろもろ一括処分。

でも量が多すぎて、日を分けてシュレッダーにかけることに笑

中には、「いつか役に立つはず!」とうん万円だして買ったものも…。

 

いつか、いつか…

ともう1年以上、封すら開けていない笑

 

 

「いつか」って、 すご~く便利な言葉なんですよね。

 

  • いつか、何かあったときのために…
  • いつかは、・・・してみたいなぁ~
  • わたしも、いつかは・・・

 

でもね、
この「いつか」って大抵やってこないんですよね…。

 

そのままトキだけが流れて、
いつまでたってもできない自分に対して、
今度は後悔や嫌気がさし、自己否定したり。

 

未来を変えていくには、 「いま」を変えないと
「いつか」は向こうからはやってこないのです。

 

私たちは、未来ではなく「いま」を生きているのだから。

 

  • タイミングがきたら…。
  • タイミングが合えば…。

 

もしいま、
あなたが気になることがあるのなら、 「いま」がそのタイミング。

 

あなたにとって必要なものだと思ったら、
タイミングを待つのではなく、 タイミングを「つくって」みてください

 

 

例えば、
洋服を買いに行って 凄くお気に入りのものを見つけました。

 

でも他のお店にもいいのがあるかもしれない、
とりあえずデパートを一周して、
あれこれ迷って考えているうちに、
誰かに買われてしまった…

 

そんな経験や、 似たような経験ありませんか?

 

そのうち、
そんなに欲しくないけど、
あれが買えなかったからこれを買おうと、
それほど欲しくないものを買ってしまって満足してしまいます。

 

これって服に限らず、人生においても同じですよね。

 

わたしは、いつか・・・、で
一体どれくらいのことを失ってきたんだろう…。

 

わたしは、
5年ほどの暗黒時代があったからこそ
このことに気付けていまでは本当に感謝しています。

 

いつか、いつか…、では
どんどん現状は悪化(退化)していきました。

 

欲しいものは、
欲しいと、注文するなりキープすること。

タイミングは自分から作る。

その上で、手に入らなかったら、
「必要なかったもの、今はそのタイミングじゃない」と 流して手放せばいい。

 

 

私が大切にしている言葉で、森信三さんの言葉があります。

 

人間は一生のうち会うべき人には必ず会える。

しかも一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に。

しかしながら、内に求める心なかりせば、その人の目前にありといえども、縁は生ぜず。

 

当たり前のように 明日が来ると思っているかもしれないけど、
いつ何が起きるか本当にわからない。

悲しいことに、 最近身近なところで、 このことを痛感させられる。

 

まだ見ぬいつかのために生きて、 いまを生きずに終わっていく…。

 

わたしはそんなのもう絶対イヤです!!

 

だからこそ、
わたしは後悔しない「いま」を生きていくことを 選択しています^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。