穏やかな心に、スパイスが加わるから、彩り豊かな日常になる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

できれば毎日穏やかに過ごしたいのに…

 

現実は真逆…

 

どうしたら穏やかに毎日を過ごせるんだろう…

本当になんでこの人、わたしの心を激しく揺さぶるんだろう…

そんな人いますよね。

 

先日、ダイビングをしたときのことです。

ガイドしてくれた方が、「与論島の海はずっと穏やかでここしばらく荒れていなかった」と言ってたんですね。

それを聞いてわたしは、「穏やかだったんだったら海は澄んでいて綺麗そうですね!!楽しみ♪」と。

すると、「確かに海は澄んでいるかもしれないけど、海底の砂は汚いかもしれない…」と。

「えっ?!」とわたし。

「少し荒れた方が、砂が混ざり合って綺麗になるんです」とガイドさん。

 

そんなものなのかなと、その時は思っていたんです。

 

実際に潜ってみて、ガイドさんが言っていた意味がわかりました。

 

「あれっ、思ったより茶色い…」

海の汚れ?が海底に沈殿しているんです。

 

 

ふっと、わたし自身の体験が浮かびました。

起業して最初は、いろんな不安や焦りがあったけれども、今のわたしはとっても心が安定していて、日々の一つ一つに対してとっても充実感を感じています。

これはわたしの望んだライフスタイル。

 

でも、少し物足りないのです。スパイスが。

 

そのスパイスとは、わたしにとってはスリルであって、最近刺激が足りないと思っていたのです笑

わたしの感情をいい意味でも、悪い意味でも揺さぶるもの。

それはわたしにとっては、一人旅だったり、新たな挑戦であったり、無意識のうちに逃げていたことに向き合うことだったり。

 

感情を海が荒れていることと例えると、感情が揺さぶられている、そんな渦中は海中の景色を楽しむどころか、もう必死ですね。

でも、嵐が過ぎ、落ち着いてくると、自然と海も落ち着いてくる。

そんな後の海中は、また一段と違った美しさを見せてくれるということ。

 

あなたにいま起きている、「感情」。

それは、いまは本当に辛いかもしれない。

でもその感情があるからこそ、その感情を乗り越えた先には、新たな世界が広がってくる。

 

そんなあなたの魅力はぐんと深まってきますよ^^

 

 

まずは、自分自身に起きている感情に気づくこと。

そして、その感情を通して、「あなた」はなにを感じているのか?

 

その感じていることに、正しいも間違っているもありません。

その感情から、あなた自身の内面に問いかけてみて、ふっと出てくることって何だろう?

 

 

心理カードを用いた体験会を行います。

感情にフォーカスし、未来の可能性を見つめていきます。

コーチングの単独セッションより、より短時間で課題の解消法が見えてきます^^

体験したい方は、下記詳細より確認の上、お申し込みください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。