甘い言葉に飛びつくな!集客は2軸から同時に進めていくこと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

どうやって集客しよう…。

交流会とか苦手だし、まずはアメブロを始めて、読者を増やして、最終的にはブログから集客できたらなぁ〜。

このように思われている方も結構多いのではないでしょうか。

WEBだけで集客の仕組み作りができたら最強ですよね!

 

実は私もそうでした。

人と会うのを仕事としていながら、大人数の人の中にいるのが苦手。

WEBコンサルの宣伝文句によく心動かされていました笑

 

集客の2軸とは?

「集客は2軸で」というのは、「オンライン集客」と「オフライン集客」を同時進行で進めていくことです。

 

オンライン集客とは、ブログやSNSなどを通した集客のこと。

オフライン集客とは、リアルでの集客活動のこと。

例えば、

・名刺交換の時の宣伝

・セミナー受講時に出会った人へチラシを配布する

・セミナー開催時に参加者への宣伝

・人に紹介を依頼する

・DMを送る

・看板を出す

などといったものです。

 

なぜ同時進行で進めていくかとういと、WEBで集客できるようになるまでには一定の時間がかかるということ。

 

1年オフラインとオンラインを続けて、集客できる割合が50%くらいと言われています。

ただし、見込み客にとって有益な情報を発信し続けているという前提があります。(この辺の詳細は次回以降に書いていきますね)

 

WEBで集客できるようになるまで、やることは単純。

「オフライン活動」に力をいれること。

オフラインだからこそのメリット

起業当初の私は、オフライン活動を全くしていませんでした。

というか、「オフラインなんて」と正直思っていました。

 

というのも、起業前に資格を取るために有料のお客さんをつけるにあたり、人脈の少なかった私は友人を頼りに【お願い】をしたのです。

その結果、友人との間に見えない距離感が生じてしまい、それがトラウマとなってしまったのです。

友達に紹介を依頼しても、「自分だけだったらいくらでも協力するんだけど…、さすがに友達を巻き込めない」そう言ってくれる友達もいました。

 

その時に、お願いする営業活動をして疲弊するくらいなら、会社員を辞める前にWEBから集まる仕組みづくりを作っていこうと思ったわけです。

毎日ブログを更新し、メルマガも始め、コツコツと続けていたのですが、一向に上手く集客までは結びつかない。

そんな日々。

 

そんなグルグルしている時に、いまの起業の師匠と出会いました。

そして、オフラインの重要性を言われたのです。

 

ある意味で素直な私は…

私の見込み客(その当時の)は交流会やセミナーに行かない。

だからそういう場に行っても、意味がないのでは?

といい続けて反発していました。

 

また、参加したセミナーで話してもいないのに帰り際に「LINE教えて下さい」とかハイエナのように狙っている人たちをたくさん見てきて正直引いていました。

 

そんな理由から私はオフライン活動ができなかったのです。

 

 

でもね、いま思うと、それは全て自分のやらない理由並べていただけ。

自分自身が自分のビジネスのこと、ビジネスの可能性のことをわかっていなかっただけだったんです。

 

やり方を変えるだけで、オフライン活動もスマートにできるということを。

それがようやく落とし込めた時わたしはオフライン活動を始めることができたんです。

 

やってみたことで、すぐに成果が出たわけではないけど、1回1回が自分自身のビジネスを深めブラッシュアップする機会にもなり、そのうちに自然と応援してくれる人が出てくるのです。

 

だからこそ、今ははっきりどんな状況でも「オフライン活動」をしてくださいと言っています。

 

 

私自身がオフライン活動をした中で最も良かったのは、自分のビジネスを深めてブラッシュアップし続けられることです。

 

オンラインでは自分が発信しても、反応がないとどうしていいかわからないものです。

一方、オフライン活動では、自分が話すことで相手の反応が必ず出てきます。

その反応から、気づくことってたくさんあるからです。

これって、すごくいいですよ。

 

私が考えるオフラインのメリットは、

自分のビジネスを深めブラッシュアップしていける

・自分のビジネスの可能性が広がる

・直接会うことで、信頼関係を築きやすい

・信頼関係からの口コミも起きやすい

その場で見込み客に出会う可能性がある

ビジネスに直結しやすい

 

 

私は楽しく、自分自身がワクワク仕事をしていくことがとっても大切だと思います。

自分にあったオフライン活動をしていくこと、これとっても重要です^^

 

次回は「オフライン活動を行う上で押さえておくべきこと」をテーマに書いていきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。